ホウレンソウ


会社というものは、それぞれの 部門が順調に仕事を進めていくことで業績が上がり、利益を生みます。各部門の責任者は、常に仕事の進み具合をしっかりと把握しておかなければなりません。

そのために、私たち一人ひとりがなすべきことは、上司に対する 報告・連絡・相談、つまり「ホウ・ レンソウ」です。仕事の経過や結果を逐一上司に報告し、特に新しい事柄などは密に連絡を取り合い、大事な物事の決定や処理は必ず相談しながら行う、ということ です。

これらのことは、同僚や部下と 協力しながら仕事を進めていくうえでも必要です。「ホウ・レン・ソ ウ」は、相手に安心を与える大切な心づかいなのです。

 


出典:働く人の心を磨くモラルBIZ