とにかく始めてみよう


毎日に少しでもマンネリを感じていたり、物足りなさを覚えていたりするなら、とにかく何かを始めてみてはいかがでしょうか。

途中で失敗しても諦めずに努力を続けていくと、きっと新しい発見があるでしょう。「自分にもこんな才能があったのか」「やればできるんだ」といった発見です。小さなことであれ、そうした発見があると、前向きになれるのではないでしょうか。

一度始めたことは、できるだけ楽しみながら続けることが大切でしょう。継続することで、気づきが広がり、学びが深まっていきます。同じことをしていても、その都度、発見することが違ってくるのです。その中で「仕事のやりがい」も見いだせたら最高です。


出典:働く人の心を磨くモラルBIZ 第43号