夫の母


夫の母は13歳で故郷秋田を離れ、30歳以上もの年齢差のあった父と出会い、3人目の妻として迎えられたそうだ。5人もの息子さんたちを育てながら、母も夫を産んだ。決して心身ともに恵まれる事はなかったでしょうと。

父は早めに他界。昔から禍福は糾える縄の如しと言うけれど、母は父に愛され幸せの日々は…。もう15年あまり体調悪くして見えるけど天国に行っちゃった父の代わりはできないけど、ちょっとでも笑顔多くしてあげたかった。

90歳が過ぎ、旅行も足の都合で近くしか。故郷男鹿へ連れて行ってあげたかった。でも五黄虎O型の方で、私たち外は皆離婚され他県で再婚。でも私は1度もお叱りもなく来れた。母が言った、返事ははいですよ、を守ってきたから。もっともっと父に愛され大切にしてあげて欲しかった。でも私の夫は最高の夫でした。母の祈りのおかげです。お母さん、天国でお父さんに100倍甘えてくださいね。


(静岡県・H.Y/女性)