よい結果をもたらす「まごころ」


私たちの言葉や行動、態度には、 心のありようが表れます。わがままな心を持っていれば、言動は自分勝手なものになります。思いやりに満ちた心を持っていれば、相手の気持ちに配慮し、相手に喜び と満足を与える優しい言動になるものです。
わがままな心も思いやりに満ちた心も、どちらも言葉となり行動となって、周囲の人たちに伝わっていきます。そこでよい結果をもたらすのは、真に思いやりに満ちた心、すなわち「まごころ」なのです。相手を思いやるまごころを持つことができれば、周囲の人たちに安心してもらえるだけでなく、 よい人間関係に恵まれた自分自身も穏やかな気持ちでいられることでしょう。


出典:働く人の心を磨くモラルBIZ 第36号