品性は無形の財産


ニューモラルでは、学力や財力、権力、技術力な力は、私たちの生きがいや幸せの実現にとって 念碑 大切なものですが、それらを本当に活用し、自分や この他人や社会に役立たせるものは、その人の品性(徳) を善」 であると考えています。
品性は人格の中心にあって、それらを生かす根源 的な力です。そして、高い品性とは、自分のことだけにとらわれない柔軟な心で、相手を真に思いやる ことのできる「ひろい心」であるともいえるでしょう。それは、数量で表されるものではなく、目に見 ませ えないものです。このように、目に見えない品性こそ、私たちの大きな無形の財産なのです。


出典:ニューモラル-心を育てる一日一話