心の輝きを取り戻す


中高年の心は、思いのほかもろいところがあります。思春期の子供を抱える悩み、 職場の人事異動や配置転換などが原因で、それまでの充実感や生きがいがぐらついてしまうのです。まったく自信をなくし、悲観的になってしまうこともあるようです。 また元の自分に戻りたい”と思うあまり、余計に苦しむという悪循環に陥ってしまうこともあります。そうしたときは、どちらかというと自分のことばかりに関心が向いているのではないでしょうか。

視点を変え、自分のことを少し離れて先輩や後輩のこと、また、周囲の人々のことに目を向けてみてはいかがでしょうか。自分が今日を迎えるまでにお世話になってきた人たちの恩に思いを致し、自分の心の中にある「人を育てる心」を発揮していくことで、自分自身の輝きを取り戻すきっかけがつかめることでしょう。


出典:ニューモラル-心を育てる言葉366日