地域づくりは「喜び」づくり


地域づくりというのは、子どもたちから高齢者まで、幅広い年代の人々が、それぞれにできることを分担して進めていくものです。自分の時間や能力の 範囲で何ができるかを、一人ひとりで考えて行動してみてはいかがでしょうか。

それぞれの地域ですでに活動しているグループに参加してみることもよいでしょうし、これから友人 や知人を誘って何かを始めてみるのもよいでしょう。

地域の中で活動することは、単にその地域の役に立つというだけでなく、私たち一人ひとりにとっても、新しいつながりをつくり、また「新しい自分」を見つけるきっかけにもなります。

それが一人ひと りの生活に喜びと生きがいを与えてくれることになるでしょう。

(三七三号)


出典:ニューモラル-心を育てる一日一話